川の字の寝室から愛を叫ぶ

ギャン泣きにも慣れてきた今日この頃。
最初はちょっとでも泣くとオロオロしてしまって、こちらのメンタルがやられそうでしたが…
真っ赤になって泣き叫ぶお嬢をみても、「そんなに怒んないでよ〜」とのんびりあやしてくれる助産師さんや保健師さんたちの姿を見て、あ、大丈夫なんだとホッとし、今は少し落ち着いて対処できてるかな。
夜中にギャン泣きされたらさすがに慌てるだろうけど、今のところ夜間はよく寝てくれてます。
 
それにしてもこのギャン泣き、そんなに泣いて、ノド痛くならないのかな?(^_^;)
 
 
さて、24時間TVやってますね。
今までも積極的に観てこなかったけど、今年は…
お嬢が産まれ、母となった今では無理でした。
 
ハンディを負っても頑張る姿は素敵です。
素晴らしいです。
応援します。
 
でも、もしお嬢の身に起こったらと想像すると…
病気になろうものならと想像…することすら拒否する私の心。
 
 
こんなに可愛くて、愛しくて。
そりゃ、寝ててくれ〜と思う時もあるし、遊び疲れることもあるけど、もういないことなんて考えられない存在。
 
腹を痛めただけでなく、今はおっぱいまで痛め、厳しい食事制限までして育てている娘。
大事に育てるのは言うまでもありませんが、日々、神様に祈らずにはいられません。
 
 
どうかこの子が健やかに育ちますように、と。
 
 
ガーゼのおくるみにらくるまれ、お嬢はスヤスヤ眠ってます。
小さく産まれたので、まだ新生児サイズで可愛いです。
寝顔はお地蔵さんみたい。
起きると百面相なお嬢。
 
大好きだよ、と毎日声をかけています。
いつか、私も!なんて、返してくれる日がくるのかな。
そんな幸せな想像しつつ、夜間授乳に備え休みたいと思います。
 
おやすみなさい!

コメント