【40代育児マンガ】シートベルトで変顔に!それでも送り続ける熱視線!

@cc_kachanがシェアした投稿

娘が3ヶ月ころだったと思います。
舅の車によく乗せてもらっていたのですが、チャイルドシートに固定されている娘からの熱視線
チャイルドシートのベルトにほっぺが負けて、口元が変形しても離さぬ視線

「こっち向かなくていいよ、見張ってなくてもお母さんどこも行かないよ」

と声をかけても、ウツロな瞳でこちらを見るばかり。
泣くわけでもなく、笑うわけでもなく、ただただ無表情。

”おかあさん・・・どうして私、体が動かせないの?”
”おかあさん・・・どうして抱っこ、してくれないの?”

こんなことを目で訴えられているような、なんだか悪いことをしているような気持ちになりました。

でもチャイルドシート、大事だから!
あなたの命を守るものだから!

コメント