2歳娘と免許更新講習会へ!子連れでも大丈夫かは条件による!

ゴールドペーパードライバーのZ-Kachan(ぜっとかあちゃん)です。
「免許更新?持っていても意味ないんじゃないのぉ?www」
と、実父にヒドイこと言われましたが、無事、ゴールド免許を更新してきました!

いつもは幕張メッセの近くにある、千葉運転免許センターで更新するんですが、現住所からそこまで行くのはなかなか骨がおれまして・・・。
実家から行けば近いけど、となると実家に2歳娘と一緒にお泊りってことになる・・・

面倒☆

というわけで、今回は最寄りの警察署で更新することにしました!

平日にもかかわらず警察署は激混み!

平日ってことでなめてましたね。
警察署の免許更新受付窓口は、妙齢のおじさま、おばさま方でにぎわっていました(涙)
てか、警察署の受付窓口が1つしかないのがイケナイ。
また、担当スタッフは何人かいるみたいだけど、どうにも手際が悪い(ように見える)。

2歳娘は一緒に来てくれていた主人と外で遊んでいましたが、軽く1時間半はかかりました。
これ、娘と二人で来てたら地獄を見てましたわ・・・。

なんとか手続きを終え、「◯月◯日もしくは◯月×日の講習会を受けてください」との書類をいただいてその日はおしまい。
警察署で免許更新手続きをするのは初めてだったので、「また行くのか・・・」とゲンナリしてしまいました。

CC-Kachan
CC-Kachan

0~3歳くらいの小さい子連れで1時間以上もじっと待つのはキツイです。警察署によるのかもしれませんが、オススメできないです。ちなみに私が行ったのは成田警察署。佐倉警察署だったらまた違っていたのかなぁ?

30分の優良運転者講習、子連れはOK?

優良運転者講習の会場として指定されたのは、成田国際文化会館という、イオン成田の近くにある大きな会場でした。
駅から遠くてバスでじゃないと行けません。
車で行くことができればいいんでしょうけど、うち、主人が車通勤で使っちゃってるし、そもそも私ペーパードライバーなので運転したくないんですよね。
というわけで、2歳娘を連れて、公共機関を利用して行ってきました。

念のため、事前に「子連れでもOKか?」と確認の電話をしました。
すると「後ろ席の方に座っていただいて、泣いたら外出てあやすなどしていただければ」とOKをいただきました。

これ、会場やスタッフによって、対応がさまざまなようです。

ちょっとでも外でたら受講したと認めないとか。
外に出ている時間によって認めるかどうか判断されるとか。
事前の電話では歓迎ムードだったのに、当日会場では塩対応だったという話もあるそうです。

私の場合は会場スタッフに特別何を言われることもなく、むしろニコニコと迎えていただきました。

講習中の2歳娘の様子は?

私の他に、もう1組、同じ年ごろの息子さんを連れたママがいました。
指示された通り、一緒に一番後ろの席に座って、「お互い大変ですよね、うふふ☆」な感じで、講習会自体はなごやかに受けることができました。

お隣のママさんは、息子さん用に小さなバイクといったおもちゃなど持ってきていました。
うちの娘にはクレヨン(ベビーコロール)とディズニーの塗り絵を持っていきました。
が、娘はそれには見向きもせず、講習会用に渡された冊子をぺらぺらして遊んでいました。

ちなみにベビーコロールってこんなクレヨン。
手が汚れにくく、そこらへんにいたずら描きもされにくいのでオススメですよ!

会場内は空いていましたが、娘はずっと私のひざの上にいました。
たまにおしゃべりして、周りの迷惑になりそうでしたが、「しーよ、しー」と静かにさせつつ、なんとか30分過ごすことができました。

優良運転者講習だから、なんとかなった。

これが一般運転者講習の1時間や、違反運転者講習の2時間とかだったらまず無理ですね。
また、うちの娘もお隣の息子さんも、大人しくしてられる年齢・性格だったのも幸いしたと思います。

正直、小さい子連れで運転免許更新は厳しいです。

警察署と講習会と、2度も行くのも負担ですし、運転免許センターは1度で済むだけに時間がかかります。

もし、私がもう一度免許更新するとしたら、
子どもを預けて運転免許センターへ行くと思います。
保育所の一時預かりなどを利用してでも、子連れは避けるべきだと思います。

次回は5年後、そのころ娘は小学生なので、子連れ運転免許更新~と頭を悩ませる必要はありません。
せっかくのゴールド、ペーパードライバーを返上しても、維持していきたいですね!
てか、維持していきますよ!

その前に、ペーパードライバー講習受けなきゃと思っています。
実際受けた際には、またブログネタにします☆

コメント