デザインを変更しました!(SimplicityからCocoonへ)

新米ママのお悩み、子どもと一緒のお風呂問題はバスローブが解決!

バブルダックの画像

子育てが初めての人にとって、子どもと一緒にお風呂に入るのってかなり難題なんですよね!

かくいう私も、子どもと二人でお風呂に入る方法がまったくわかりませんでした。
先輩ママにたずねたり、ネットで情報を検索したりして、手順はなんとなくわかってきたものの、「これは必需品なのではないだろうか?」といきついたアイテムがありました。

それはずばりバスローブ!

ベッドの上のバスローブの画像

バスローブ。
お風呂あがりに濡れた髪をタオルで乾かしつつ、冷蔵庫から出したばかりのキンキンに冷えたビール缶をぷしっと開けて、ごくごく・・・「うん、うまい!」
なんて言う人が着てるような、あれです。

私のように、、な生活をしていると、まずご縁がないアイテムですが、実は子どもと一緒にお風呂入る時のマストアイテムなんですよ!

スピード勝負のお風呂あがりに、バスローブは必須!

お風呂に入っている間はあたたかいからいいんです。
問題はお風呂あがりです。

子どもが湯冷めしないように、すばやくタオルで乾かして、オムツはかせて、髪にもドライヤーあてて、全身に保湿クリームとか塗って、服着せて・・・って。
この一連の作業を、ママはどんな格好で行えばいいんでしょうね?

バスタオル巻けばいい?
いやいや、裸で水浸しのまま大暴れする子ども対応をしながら、タオルをしっかり体に巻きつけておくのって、かなり無理ゲーですよ?
実際、ママは裸のままで子どもの世話していて、風邪ひきました、という話も結構耳にするんですよ。

そこでバスローブです!

お風呂上りにさっとはおって、そのまま子どものお世話ができる!
ママが風邪ひく心配も軽減されます!

どんなバスローブが良いの?

授乳中のママなら前開きのものをオススメします。
私は生協で買いました。
イメージはこんな感じです。

生協のバスローブの使い心地ですが、実はイマイチです(苦笑)
スピード勝負のお風呂上りのマストアイテムとして活躍はしているのですが、濡れた肌にはりついて着づらいんですよ~。
吸水性の高い、やはり高品質のバスローブがベストなんでしょうねぇ。

でも安物バスローブでも、タオル巻き付ける or 裸でワッショイよりは断然マシです!

夏はそのままルームウェアとして、冬は湯冷め対策に。

余裕があるなら、夏用1枚、冬用1枚それぞれあるといいですね!
通常、バスローブはタオル地で作られているので、夏場は暑く感じそう。
私も夏用のが欲しいなと思っています。

ただ、何枚もあるとかさばるんですよね~。
お財布と、収納場所との相談次第かなと思っています。

子ども用バスローブはかなり使える!

子ども用のバスローブもあると便利ですよ!
裸で走り回りそうなところを、ばさっとフードかぶせて、ボタンで留める!
お風呂上りのスピードがさらにUPすること間違いなしです!

私の娘も使っていますよ。
我が家で使っているのは、フードとボタンがついて前が留められるようになっている、バスローブというよりバスタオルなんですが、日焼け対策にもかなり使えるんです!

これなんかめちゃくちゃかわいい♥

ただ、フード付きだと、洗濯して干す際、乾きにくいというデメリットがあったりします。
なので、キッズバスローブは、フードが付いていないものが良いかも!

バスローブはなんといっても速乾性が一番大事!

速乾性の高いタオルといえば「1秒タオル」ですね!
TVで知って以来、いつか我が家のお風呂系タオルはすべて1秒タオルにしたいという野望を抱いております!

1秒タオル | ホットマン【公式】オンラインショップ | 吸水性抜群1秒タオル
商品一覧のデフォルトディスクリプション

この1秒タオルから作られたバスローブもあるんです。

お高いけど、憧れるぅ~☆

キッズサイズもあります。

大人向けは結婚祝いとか、キッズサイズは出産祝いなんかにも使えそうですね。

てか私が欲しい!

育児グッズとしてぜひ欲しいバスローブ!

夏場も冬場も、バスローブがあるとお風呂あがりの時間短縮にかなり効果があります。
湯冷め対策にもなるので、やはり必需品でしょう。

小さい子どもと一緒にお風呂に入るにはどうしたら?とお悩みのママは、まずバスローブを試してみてください。
その便利さに、お風呂に入る楽しみが増してくると思いますよ♪

コメント