楽天ROOMやってます★フォローお願いします!

co-op生協のカフェオレとカプチーノを飲み比べてみた

co-op生協のカフェオレとカプチーノを飲み比べてみた

普段、コーヒーって何を飲んでますか?
私はまぁ、なんでもイケるんですけど、ブラックより有糖、ブラックよりミルク派です。

先日twitterでこんなアンケートをとってみました。
お題は「コーヒー飲む時って、がぶがぶ飲む?ゆっくり飲む?」です。

結果は半々でした。

私はがぶがぶ飲みたい派。
というか「普段はがぶがぶと飲む選択肢がない」というのが正解かも。
周りに幼児や猫はべらかせているとですね、ゆっくり飲むという選択肢は自然消滅しちゃうんですよ。

窓ハンモックからこちらを眺める猫プリン
「呼んだ?」

いつぶつかってくるか、手が出てくるか、飛びのられるか、幼児も猫も動きの先読みできませんからね。

なので、マグカップより、スタバのタンブラーが安心です。

愛用のマグカップとスタバのタンブラー
愛用のマグカップと10年以上前に退職する時にいただいたスタバのタンブラー

で、本題。
スタバのタンブラーで飲むなら、カフェオレとカプチーノどっちがいいか?というお話しなんです。

我が家にはコーヒーメーカーなる高級な代物はないので、もっぱらインスタントコーヒーなんですが、私が愛飲しているのはこちらです。

co-op生協のスティックカフェオレとカプチーノ

co-op生協のスティックカフェオレと、カフェカプチーノです。

がぶがぶ飲むならカフェオレ

もう、答えから書いちゃいましたけど、タンブラーに入れてがぶ飲みするならco-op生協のスティックカフェオレ がおすすめです。理由は、

  • ほどよい甘さで飲みやすい
  • 180mlのお湯に溶かすので量がそこそこある

作業中、カップが空になったからおかわりいれよう、と席を立つのって面倒くさいんですよね。

もちろんそれが気分転換になることもあるし、ずっと座りっぱなしでいるより、たまに立ちあがった方が腰にいいのはわかります。

でも、作業に集中してやりたい時だってあるじゃないですかー!

だから、タンブラーにたっぷり入れることができる180mlのカフェオレがgoodなのです。

カプチーノもがぶがぶ飲んでみた

co-op生協のカプチーノですが、これはこれで美味しいです。

というわけで、エスプレッソの味をしっかり堪能したい時はカプチーノが飲みたくなります。

しかし、co-op生協のカプチーノは溶かすお湯の量は130mlと少な目
愛用のマグの半分くらいにしかならないのです。

味も「エスプレッソの味わいが楽しめる」くらいなので、コーヒー独自の苦み・渋みが口の中に残るので、がぶ飲みにはあまりおすすめできないんですよね。

カプチーノのがぶ飲みにも挑戦したんですよ!
タンブラーにco-op生協のカプチーノを2袋いれて、260mlのお湯で溶かして飲んだんです。たっぷりカプチーノが飲めてよかったんですが、「なんか違う感」が払拭できませんでした(汗)

がぶ飲みするならカフェオレ、ゆっくり飲むならカプチーノ

というわけで出た結論がこちらなんですが、「んなもん、知っとるわい!」とお叱りが飛んできそうですね。

すみません。
コーヒー素人なもんで。

これからは作業中に入れるならカフェラテ。
気分転換や3時のおやつ(笑)に入れるならカプチーノかな。

なんかコーヒーを使い分けてる私・・・

大人!って感じぃ!(笑)

コメント

error:Content is protected !!