楽天ROOMやってます★フォローお願いします!

2歳の娘が海外で働く?!母はついていく決意、その準備を始めました!

libellule789 / Pixabay

とっとこランサーさん(@Tottokolancer)がこんなことをつぶやいてました。

それってつまり、
現在2歳1ヶ月の娘が将来、海外で働くこともありえるってことですよね?

ふむ・・・もしそんなことになったら私、ついていくことに決めました。

日本大好き!海外移住なんて考えもしませんでした。

学生のころは、中国やカナダへ短期語学留学もしましたが、社会人となって20年も経った今となってはすっかり日本大好きなただのおばちゃんです。

よくテレビで”海外移住してこんなに幸せ!”なんて紹介されてることがありますが、
「でも気軽にラーメンや回転すしとか食べれないし」
「現地語しゃべれないと不便とかって、それこそ不便だし」
とか思って、まったく羨ましいと感じませんでした。

海外旅行も多少は行きましたが、
「日本より安全な土地なんてないし、日本人なんて金持ちとか思われて狙われそうだし」
と、警戒心と猜疑心は常にありました。

日本が一番!

その気持ちは変わりません。
でももし、最愛の娘が海外で仕事をするとなったら話は別です。

ラーメン、回転すしより娘です。
娘についていくためなら、語学も習得しようじゃないですか。
海外での危険から、私が娘を守ってやりますよ!

まずは家族で海外旅行に行こう!

もともと娘には、いろんな経験をさせてあげたいと思っていました。
その1つが海外旅行です。
日本を出るとこんなにいろんな場所があって、いろんな人がいて、いろんな文化・言語があるんだよということを実感するには、海外に行ってしまうのが一番手っ取り早いですよね。

海外であればどこでもいい気もしていて、初心者向けのハワイやグアムでもいいなと思うのですが、特に私が連れて行きたいと思うのは、カナダのバンクーバーです。

バンクーバー自体も多国籍でおもしろい街ですが、バンクーバーを足掛かりにして周りの観光地へ連れていきたいんですよね。
バンクーバーアイランドとか、世界遺産のバンフとか。
実際私が行って、BBQや乗馬、列車の旅、水上飛行機など、日本ではなかなかできないような体験もしてきたので、ぜひ娘にも!と思うのです。

海外文化に触れることによって、英語の必要性についても感じてほしいんですよね。
私も実際に海外に行って、英語の必要性を実感して、帰国後スクールに通ったクチなので。
ただ学校の授業としての英語ではなく、英語を勉強して話せるようになる意義を、早いうちに教えてあげたいと思うのです。

なので、まずは家族で海外旅行が目標です!
そのためにも在宅ワークやら貯金やら、がんばらなくちゃ!

海外で自活できる準備をしておこう!

娘について私も海外へ行く!といっても、娘のお荷物になるようではいけません。
娘にいやがられてしまいます。
せめて自分の面倒は自分でみることができるよう、準備をしておく必要があります。

そのころ、私がものすごい大金持ちにでもなっていれば、娘を見守りながら悠遊と暮らせるかもしれませんが、あと20年でそこまで蓄える自信はありません。
年金の準備もしてはいますが、はたしてそれだけで海外で暮らせるものでしょうか。
(英語は今からやっても忘れるからやらない☆)

なのでいっそ、私が海外で働きながら暮らすにはどうしたらいいのか、考えてみようと思います。

娘が海外で働くと言い出した時、迷わずついていけるだけの稼げるスキルはなにか?

今おもいつくのはやはり、ネットビジネスです。

こちらの記事にも書きましたが、そもそも私のような晩婚&高齢出産専業主婦は、在宅ワークが欠かせません。

晩婚夫婦が直面する金銭不安を解消する一つの方法とは?
私はアラフォーで結婚、出産をして、現在は育児中の専業主婦やっています。高齢出産からの高齢育児で体力的に大変に感じることはありますが、基本、平凡かつ幸せな毎日を過ごしています。が。晩婚・高齢出産に伴う不安があるのです。ずばりお金...

日本にいても稼ぎ続けなければ不安がつきまとうなら、海外にいても同じですよね。

私は現在4つのブログをもっています。(うち1つはまだ記事いれてませんが☆)
目指しているのは、開設1年以内にそれぞれ月1万円稼いでくれるブログに育てることです。
それが叶えば月4万円の収入を得ることになります。

ブログ運営歴3ヶ月の初心者が3つのブログを立ち上げたワケ!
私がこの在宅かあちゃんブログは立ち上げてから3ヶ月経ちました。 独自ドメインを取得して、ワードプレスでブログを書くのは初めてのことです。 そんな、超初心者な私ですが、実は他にも2つ、ブログを運営しています。 ブログ運営歴3ヶ月...

20年後にはブログももっと増えているでしょう。
もしかしたらアフィリエイトにも挑戦しているかもしれません。
もしくは、今やっている通販業務がもっと拡大しているかもしれません。
その経験を活かして、海外商品を買い付けて、日本で販売する、なんてこともできるかもしれません。

今、私がコツコツ取り組んでいる在宅ワークで、海外で暮らせるかもしれない!

私が在宅ワークに取り組む理由がもう1つできました!

英語が苦手な主人だけど、その時がきたら・・・

実は、主人にもこのことを言ってみたんです。

私「私、娘ちゃんが海外で働くと言い出したら、ついていこうと思う」

すると主人は、驚くでもなく、

主人「ふうん」

とだけ言いました。

実は主人は英語が大の苦手。
私が海外旅行いこうよと言っても、「言葉通じないからなぁ」と気のりじゃない様子。

なので私も、「娘ちゃんについて、海外に一緒に行こうよ!」とは言いませんでした。
ただ、そういう可能性もあるよと伝えることによって、多少は主人の心に波紋を投じることができたらいいなと思ったんです。
いつかその時が来たときに、主人がびっくりしないように。
これも愛です(笑)
もし、その時が来たら、もちろん主人も一緒がいいですからね♪

こんなことをまだ娘が2歳のうちに考えるなんて、時期尚早もいいところですよね(笑)
この記事を将来娘が読んだらどう思うかしら?
その時はぜひ、コメントを残してほしいものです(笑)

コメント

error:Content is protected !!