デザインを変更しました!(SimplicityからCocoonへ)

母大興奮!「おかあさんといっしょスペシャルステージ2019」鑑賞レポート

おかあさんといっしょスペシャルステージの特典画像

2019年8月17日(土)、18日(日)とさいたまスーパーアリーナで開催された、「おかあさんといっしょスペシャルステージ2019」略して「おかいつSS2019」に行ってきました!
今回は新・体操のお兄さん、お姉さんが初出演!
「おかあさんといっしょファミリーコンサート」に落選しまくっている我が家にとって、生で2人の姿を見ることができるチャンスです。

行くしかあるまい?!

しかし、さいたまスーパーアリーナという大きな箱であるにもかかわらず、やはりチケットは激戦だった模様。
私は先行販売で見事!落選してしまったのです(涙)

おかいつSSチケ取り:「すくコム会員限定」先行販売に落選したら

Eテレ信者なら、一度くらいこちらのサイトを見たことがあるのではないでしょうか。

子育てに役立つ情報満載【すくコム】 | NHKエデュケーショナル
すくコムは、NHKエデュケーショナルが運営する子育て/育児応援サイトです。Eテレの人気番組「すくすく子育て」「いないいないばあっ!」「おかあさんといっしょ」などからの情報や関連イベント、子育てに関する記事、Q&Aなど、実際に役に立つ確かな子育て情報が満載です。

このサイトの会員になると、「おかいつSS」の先行販売に申し込むことができます。
ただし、抽選販売なので、私のように落選することもあります(涙)

先行販売に落選しても、一般販売があるので、そちらで再トライです。
ローソンチケットか、イープラスで購入することが可能です。
販売開始と同時に、いずれの購入ページも、ロッピーですら、回線混雑でなかなか繋がらなくなりますが(涙)

私も販売開始時間前からロッピーを陣取り、開始と同時にがんばりましたが、なかなか繋がらず。
購入できたの15分後くらいでした。

でもね!
すごい良席をゲットできたんですよ!

中央アリーナの前から9列目、背中に通路(つまり最後列)。

どういうことかというと、全面ステージからも9列目と近く、背後を気にせずくつろぐことができ、出演者が乗るフロートが目の前!という良席だったんですよ!

フロートが通り過ぎる際には、娘を左肩に掲げ抱きつつ、右手をぶんぶん振って猛烈アピールし、出演者の視線をゲットしまくることができました(笑)

というわけで、もし先行販売に落選しても、申し込み忘れたとしても、ロッピーなどでなかなか繋がらなかったとしても、良席をゲットすることはできるようなので、ガッカリせずにチャレンジしてみてください♪

おかいつSSチケ取り:どの回がオススメか?

小さい子ども連れでさいたまスーパーアリーナまで行くのに、近隣にお住まいの方なら電車で良いと思いますが、私のように電車で1時間以上かかるような場所から行く人は車一択です。

そして車で行くなら、断然、初回公演をおススメします。

初回公演おススメ理由その1:さいたまスーパーアリーナの駐車場にスムーズに入れる

さいたまスーパーアリーナの駐車場に停めるなら、開場2時間前には到着しましょう。
時間ギリギリに停めようとしたり、2回目以降の公演に合わせて停めようとすると、駐車場待ち渋滞にはまって開演時間に遅刻する危険があります。

我が家の場合、初回公演の開場2時間前、つまり、7時半には着くように行動しました。

初回公演おススメ理由その2:待機列が短いうちに並ぶことができる

物販にしても、記念撮影にしても、朝早く行けば待機列は短いです。
その分、その場で待つわけですが、開始時刻より早く始まる場合もあるので、朝イチで並ぶことをおススメします。

今回、記念撮影待機列に並んでましたが、30分くらいで、予定開始時刻より早く建物の中に入れてもらえました。暑いですからね!

初回公演おススメ理由その3:時間に余裕をもって行動できる

子連れの場合、時間に追われて行動するのは厳しいですよね。
朝はまだ初回公演の人しかいませんし、混雑もさほどしていません。
トイレもさいたまスーパーアリーナに隣接している「けやきひろば」の綺麗なトイレを並ぶことなく使うことができます。
「けやきひろば」のトイレには子ども用トイレや授乳室もあるので安心ですよ!

今回、我が家の場合、着いたらまず、
1. けやきひろばのローソンでペットボトル購入
2. けやきひろばのテーブル席で持参した朝食おにぎりを食べる
3. けやきひろば2階を散策(外だけど朝だからさほど暑くない)
4. 物販チェック
5. 記念撮影列に並んで撮影
といった、開場前スケジュールを、トイレ休憩はさみながらこなしました。

車でなくても、電車であっても、早めに会場入りしておくことをおススメしたいですね。
電車だから2回目公演以降でも大丈夫、ギリギリでも大丈夫♪と思うかもしれませんが、前回公演終了組とバッティングして大混雑に巻き込まれる可能性はありますよ!

さて。
「おかいつSS2019」のレポートをしようとしていたら、事前準備でこんなに費やしてしまいました。
わたくしZ-Kachanがどんだけ気合い入れてるんだってことは、ご理解いただけたかと思います。

ここから先はイベントレポートらしく、ステージの内容について書いていきますねー!

母大興奮!「おかいつSS2019」セットリスト

  1. ミライクルクル
  2. 地球ぴょんぴょん
  3. エイエイオー!
  4. からだ☆ダンダン
  5. ティッタトティッタ
  6. ガマン ガマン!
  7. はしるよ はしる
  8. しゅりけん にんじゃ
  9. あそびたいそう(第2)
  10. くものしま
  11. 雲の手紙
  12. シェイク シェイク げんき!
  13. きみのこえ
  14. そらからのプレゼント
  15. おさんぽマーチ
  16. でかけよう!
  17. ブンバ・ボーン!
  18. ティンガリング♪ダンス
  19. はらぺこカマキリ
  20. デビル・ビビる・ガンバる!
  21. おいで おどろう
  22. ワン・ツー・スリー!
  23. ガッタン&ゴットン
  24. ぴかぴかすまいる
  25. Say!good-bye~明日をみつめて~

赤文字楽曲が娘が・・・いえ、わたくしも!とくに好きな楽曲です!
今回、よしお兄さんが出演されることはわかっていましたが、ブンバ・ボーン!にはやはり心躍りました♪

「おかいつSS2019」サブタイトルは「からだ!うごかせ!元気だボーン!」

「間もなく、からだ、うごかせ、元気だ、ボーン、の開演時間となります・・・」と静かな場内アナウンスが流れた時には「ボーン」のくだりの意外さにギョッとしてしまいましたが。

セットリストを見ていただくとわかる通り、子どもが体を動かしたくなるような楽曲がたくさん含まれています!

「おかいつSS2018」では、各キャラクターがいろんなテーマのフェスティバルをめぐるというストーリーがありましたが、今回はストーリー性はほとんどありませんでした。
ライブといった感じ!
出演者から何度も「みんな立ち上がってぇー!」と声がかかりましたからね!
子どもたち大喜びです!

なぜかうちの娘は最初座りっぱなしで立ちあがらず・・・
おそらく、前から9列目という良席のあまり、音や演出の迫力に負けていたのかもしれません。公演後半になって、ようやく踊りだしました(^^;

まことお兄さんと、あづきお姉さんの素晴らしい身体能力も惜しみなく発揮されていました!
2人の魅力を100%引き出すための構成だったのかもしれません。

特に今回は「ブンバ・ボーン!」を、よしお兄さん、まことお兄さん、あづきお姉さん、たいせい君の4人が踊りました。見ごたえがありましたよ!

元気&アドレナリン出っぱなしなステージでした~♪

「おかいつSS2020」も絶対行きたい!

2020年といえば、東京オリンピックの年なんですよね。
「おかいつSS」の会場であるさいたまスーパーアリーナも、バスケ会場となっています。
はたして「おかいつSS2020」は開催されるのでしょうか・・・

いやいや、絶対開催して欲しいでしょ!
また、行きたいでしょ!!

もし、大阪公演しかやらないよ、ってなったら、泣きながら新幹線チケット取ります・・・(笑)

スポンサーリンク
Eテレ
スポンサーリンク
Z-Kachanをフォローする
稼ぐ!育てる!在宅ワークかあちゃん奮闘記

コメント