デザインを変更しました!(SimplicityからCocoonへ)

40代主婦が脱ペーパードライバーして首都高に挑んだ!実録4時間!

つい二か月前までゴールデンペーパードライバーだったZ-Kachan(ぜっとかあちゃん)です。
脱ペーパードライバーすべく、出張ペーパードライバー教習を受けた記事を書いたのがちょうど二か月前ですから・・・本当にたった二ヶ月で、運転席に座るのもイヤだったペーパードライバーが、高速道路を運転できるようになり、ついに首都高速道路に挑むことになったのです。

これってスゴくない?!
スゴいよね?!

アラフォーどころかアラフィフに突っ込んだおばちゃんの、脱ペーパードライバー実録は、下記記事からご覧ください。

さて。
今回は首都高速道路、略して首都高です。
有明とかお台場とかはもちろん、銀座とか池袋、新宿、渋谷になんかも車で行けちゃう、お洒落で便利な首都高。
しかし、その印象は最悪でした。

首都高攻略その1|何が怖いって、道路の狭さに反したスピード狂いの車の多さ

首都高と一言で言っても実はこんなに広いんですね。

首都高マップ

私の首都高の印象って、いわゆるC1とかC2と呼ばれる環状線。
他、1号線とかBとかKとか・・・なんかよくわからん!
また、首都高って、高速道路だけど道は狭いわ、カーブは急だわ、ジェットコースターかな?って感じの道路なんですよね。さらに、ジャンクションや分岐もやたら多くて、事故らない方が無理じゃない?って道。高速で通行するの、無理でしょって道なのに、また首都ってだけにベンツとかBMWとか外車がガンガン突っ込んでくるんですよ。

おまいら命知らずかと

もうね、恐怖でしかないです。
若葉マークつけた脱ペーパードライバーしたてのおばちゃんの心臓、何本毛が生えていたって恐怖でしかありません。

で、先生に教えていただいた首都高攻略その1はずばり、コレ。

首都高の法定速度は(場所にもよるけど)60km/hです!

お、おぉ?
一般道と一緒じゃない?!
つまり、無理してスピ―ドを出さなくてもいいですよということなんですね。
なぁんだ、そっかぁ。
こちらが法定速度で走っている横を、無茶な運転で追い抜き去っていく外車や荒くれものは無視していいってことですね。勝手に抜かしてくださいと。
わかりましたぁ♪♪♪

実際に走ってみると、渋滞もあるし、混雑して30km/hくらいしか出ない断続渋滞とかもそこら中で起きているので、スピードはあまり気せずにすみました。気をつかったのはカーブのところだけかな!

首都高攻略その2|何が怖いって、分岐の多さ

先の地図を見てわかる通り、首都高は中心部に行けばいくほど、道路同士がつながりあっています。インターチェンジやジャンクションが短い期間にたくさんあるってこと。これが首都高の難易度を高めているのは間違いありません。

今回は教習でしたので、首都高のことを知りつくした先生が隣でナビしてくれたので、安心して走ることができましたが、自分ひとりだったらパニックになりそうです。
そこで先生に教わった首都高攻略その2は、

あらかじめ通る道を覚えておきましょう!

・・・まぁ、どこに行くにも、これは大切なことですよね。

ただ、「B⇒C2⇒3の三軒茶屋出口」と覚えていても、BからC2に入るのに、右車線に入っておくべきなのか、左車線に入っておくべきなのかがわからないんですよね。

初めて通る道はみんなこんな感じなんでしょうけど、脱ペーパードライバーしたてで車線変更に自信がないおばちゃんには死活問題です!

ここでも、先生に教わった首都高攻略その2の2!

上に出てくる緑の標識に、矢印が書いてあるからそれをチェック!

お、おう。
標識をチェックしようとか、もう基本中の基本ですが、なるほど、そこが大事なんですね!

数キロ前からBからC2に入るには右の道へ入っていくよ、というような標識は提示されています。
それをチェックして、あらかじめ車線変更しておきましょうってことですね。
高速道路でそんな確認できるか!と思いましたが、なにしろ法定速度60km/hですから、慣れてくれば確認できました。

動体視力、鍛えられるわぁ

たしかに首都高は分岐が多くて、車線変更も含め、すごぉくイヤなんですけど、あらかじめルートを頭に入れておいて、分岐前には左右どちらの車線に入っておくべきか、標識でしっかりチェックしておけばなんとかなりそうです。

もし道を間違えても、別ルートを探せばいいだけ、というアドバイスも受けました。いかに冷静にミスを挽回できるかが大事ということですね。首都高、とくに中央の環状線はグルグル回ってるので、遠回りでも元に戻ることは可能だから、大丈夫ですよ~と言われました♪

首都高攻略その3|何が怖いって、車の多さと合流の難しさ

首都高は車が集まるので、当然交通量が多く、渋滞も発生します。
ある程度流れている中で、車も少なければ、車線変更も楽ですが、首都高はそうはいきません。
今回の教習中も渋滞、断続渋滞にハマり、そんな中でも合流や車線変更しなくてはならず、そこはもう必死でした。

でも。
こちらは若葉マーク。
しかも、おばちゃんとはいえ女性です。
遠目なら30代くらいには見えるかな?といった若めの外見でもあります(笑)
なので、入れて欲しいところへは、後方の相手ドライバーの顔を窓ごしに直接見ながら、
「すみません、ここ、いれて?はいらせて?」
と、八の字眉で懇願しつつ、入れてもらっていました。

先生は「それでヨシ!完璧!」と褒めてくださいました(笑)

このやり方が通用するのは女性だけとも教わりました(笑)
でも、中には「誰が入れてやるかよ、ばーか」みたいにスピードを上げてくる荒くれものもいるので要注意。そこを見極められず、ちょっと怖いおもいもしました(涙)

基本的に、渋滞している首都高なんて、お互いさま・譲りあいの精神が満ちているので、よほど無茶なことをしなければ入れてもらえるみたいだとも学びました。
ここで先生に教わった首都高攻略その3はコレ。

車線変更は一般道路と一緒。タイミングと、入れてもらう相手への上手なアピールを心掛けて!

譲ってくれる車を見極めるには、まだまだ経験が足りませんが、何度も経験してみて、車線変更・合流がスムーズにできるようになりたいと思いました。

首都高は攻略できた!しかし、都心の一般道は凶悪モンスターが跋扈する魔窟

今回は千葉の片田舎から、東京の三軒茶屋インターまでがんばって走りました。
首都高も大変でしたが、じつは、三軒茶屋を降りてからの国道246号青山通りとかの方が、よっぽど難易度高かったです。
首都高難易度が★★★★なら、青山通りは★★★★★★★★くらい。
交通量も多いし、路駐も多いし、道路狭いのに右折レーンすらないし、だから右車線の車が突然こちらに入ってくるし、もう吐きそう。
一方通行も多い中、駐車場を見つけるのも一苦労でした。

もう二度と行かん!!(涙)

ちなみに、なぜ三軒茶屋まで車で行くことになったのかというと、私の友人が猫専用ホテルを運営していて、その見学に行くためだったんですね。
千葉から三軒茶屋って、電車で行くとかなり遠いし、3歳娘もいることだし、首都高攻略もかねて車で行ってみよう!となったのです。
彼女が猫ホテルを運営することになったいきさつについては、別途インタビューさせてもらおうかなぁ♪

首都高攻略|計4時間の教習、その成果は?

片道2時間、往復4時間という長丁場を、途中ランチ休憩をはさみながら無事終えることができました。私を脱ペーパードライバーさせてくれ、さらに首都高攻略させてくださった先生には感謝しかありません!

今回の教習は私専属の”運転家庭教師”にお願いしました!教習ルートや、途中でランチ休憩をいれたいなど、かなり融通をきかせてくださいました。教え方も優しくて信頼できるオススメの先生です♪
気になる!という方がいらっしゃったら、まずは私、@Z-Kachanまでご連絡ください。教習にかかった費用も、お教えしますよ~★

無事、戻ってこれたことが、今回の教習が成功か否か、すべてを物語っていると思います。

ただ・・・
ずっと気を張って運転していたこともあり、地元についた瞬間、私の運転が荒くなりました。
普段だったら行かないところを「行ける!」といっちゃったりね。

事故は帰り、地元や家の近所で起きやすいです。
気が緩むんですね。
今一度緊張感をもって運転するように、心掛けましょう!

これはもう、首都高とか関係なく、運転する人みなさんが気を付けなければならないことですね。
この記事を読んでくださったあなたも、今一度、心にお留置きください☆
以上、脱ペーパードライバーした40代主婦が首都高攻略した教習のお話でしたっ!

じつは教習の途中まで、ママ友が私の車をストーカーしてました(笑)

自宅を出発する時に偶然出会ったものの、それぞれ別に出かけたはずでしたが、地元の高速インター乗る手前で捕捉され(笑)その後、ずっと私の車の後ろについて走っていたとのこと。その理由は、

煽られたりしたらかわいそうだから!

もう、愛しか感じられません(T▽T)私はぜんぜん気がつかなかったけど!
私が必死で高速道路を運転している後ろ姿(車)も動画で撮影されてました(笑)

じつは教習後の夜、胃痛で目が覚めました(涙)

やはり、二ヶ月前に脱ペーパードライバーしたばかりの私には、首都高は荷が重たかったようで、その日の深夜3時頃、胃痛で目が覚めてしまいました(涙)
実は、教習終了直後も、胃が痛かったのですが、「明日も休みだしー!」とお酒とか飲んだのもいけなかったか(汗)
朝となった今でも痛い・・・ストレス性胃痛というおまけまでついてきてしまいました(大汗)
整腸剤飲もう・・・(T▽T)

コメント